【WordPress】パンくずリストをプラグインでつける。

  • Views 0

 この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 36 秒です。

ウェブマスターツールで Google アナリティクスを見なおすこととした。Google+ を検索に反映させることが7月から可能となった。キーワード検索でためしてみると、Facebook ページが上位アクセスされてもいる。
これは SEO に Facebook ページを活用しない手はないと考えた次第です。

SEO 向きのメタ、パンくずリストをデフォルトで搭載している WordPress テーマも随分と増えた。現在のテーマも将来、機能の一つになるのかもしれないが効能の助けになればとパンくずリストをプラグインでつけることとしました。

Yoast WordPress SEO をつかってパンくずリストをつける

WordPress サイトで、パンくずリストを導入する場合はプラグインが色々と出ています。勿論プラグインが消費するメモリーが心配だったら、php に直接コードを書く方法もあります。
今回はパンくずリストを有効とする単独のプラグインではなくて、「 Yoast WordPress SEO 」のオプションにあったので利用しました。

Enable Breadcrumbs にチェックを入れて機能を有効にする

Breadcrumbs

WordPress SEO パンくずリスト設定画面

 

一番上の Enable Breadcrumbs にチェックを入れて、機能を有効にするだけです。他の項目は運用しながら整頓して行きましょう。

これだけでページの上だか、下だかに表示位置を選べるラジオボタンがあれば簡単ですが、一番下にある「How to insert breadcrumbs in your theme」のコードを使用しているテーマに貼り付ける必要があります。ずっと以前にはその理屈がわからないで諦めた経緯がある。
テーマのデザインは多様だし、各自の使い方で自由に表示位置を決定できるのは今思えば嬉しいことです。

パンくずリストを表示させたいところを選ぶ

本来でしたら各記事のタイトルの前に表示させるところでしょうが、現在のテーマのレイアウトではタイトルバーを閉じた時にどのページが開いているのかがわかるように記事本文タイトルの上部ではなくタブのポストタイプの下にパンくずが出るように貼り付けた。

パンくずリストをつける

パンくずリスト貼り付け位置

このサイトのテーマは Lensa です。これで本文タイトルの上のタブにパンくずを表示するためには、single.php にコードを貼り付けます。

single.php の header にコードを貼る

6行目に挿入して、クラスを定義しました。クラス名はなんでも構いませんが、表示サイズ、文字色、表示の範囲をデザインする必要が出てきた時のための用意です。それにクラス名を頼りに、先先で改良した部分を見つけやすいようにです。
尚、テーマを自分流にカスタマイズした場合、テーマがアップデートした時に更新をすると消えてしまいますので気をつけましょう。

 

2013年のCD

通販LP

関連記事

  • WordPress 3.8.1-ja Update とプラグインのアップデートWordPress 3.8.1-ja Update とプラグインのアップデート 検索ですぐヒットするのは上位アクセスと思いがちですがWordPressの対策としては多くのアクセスが有ったのは“古い情報”かもしれないとまずは考えて欲しい。プラグインやテーマのバージョンを確認してWordPress 3.8.1 […]
  • 【WordPress】固定ページが表示されず、白紙に。【WordPress】固定ページが表示されず、白紙に。 投稿ページには問題はなく、固定ページだけがブラウザ上で真っ白で何も表示されない。 プラグインを停止、テーマを標準に、パーマリンク設定を再設定。プラグインの「 header and footer […]
  • 《WordPress》Webフォントとサイト・パフォーマンス《WordPress》Webフォントとサイト・パフォーマンス 作成したページの表示が遅い。そう感じたら、1ページの表示にあれこれ盛り込んでいないか見なおそう。 Webフォントは確かに使用すると重くなります。せめて、フロントページでは適用させない。本文記事も長い文章にしないように、ワンポイント的な効果を狙うのがいいでしょう。 おしゃれには一見感じますが長い文章をWebフォントで読むのは、読みにくいものでもあります。 […]
  • こら良かばい Related Posts – WordPress 関連記事表示をおしゃれに簡単カスタマイズこら良かばい Related Posts – WordPress 関連記事表示をおしゃれに簡単カスタマイズ 関連した記事を表示するプラグインは、それぞれの思いで開発されたのでしょう。表現されるスタイルに個性が感じられます。イメージ画像とタイトルだけでは、把握しにくいケースも有り記事の要約が表示できるのが良い。日本語だと見苦しい並びにならないように、スタイルシートをカスタマイズできるのが良い。画像サイズを大、中、小と選べる。二列カラムで並べられることが気に入ったトップ・ポイントです。 […]
  • 【WordPress】フロントページに画像を表示させる Wordpress Plug In : Thumbnail For Excerpts【WordPress】フロントページに画像を表示させる Wordpress Plug In : Thumbnail For Excerpts フロントページをブログタイプではなく、マガジンタイプやビジネスサイトのトップページで一覧表示をしている際に記事に使用しているイメージをサムネイルで表示させることが簡単に出来ます。サムネイルのサイズ、左、中、右と画像の表示位置も指定できる簡単で便利です。 プラグイン Thumbnail For […]

コメントを残す