CSS3 Tips : そのうち役に立つばい text-rendering で WordPress 日本語ブログを美しく見せる おまじないに

WordPress に限らず英語で書かれているサイトはブラウザで見て回るとどれも綺麗。書かれている文章も日本のブログでよく出会うものよりも充実している。文筆家が更新されている日本語のブログのほうが内容は充実していますが、様になっている印象があるというべきでしょうか。
それは英文と日本語の文体の扱い、視認性によるところが多いでしょう。縦書が美しいのでしょうが、それは横書きになった時の文字の並びにあるのではないでしょうか。文章を両端揃えにする「text-align:justify;」は常套的に利用していますが、「text-rendering: optimizeLegibility;」は『読みやすく、美しく』を理想により導いてくれるおまじないでしょう。

Read moreCSS3 Tips : そのうち役に立つばい text-rendering で WordPress 日本語ブログを美しく見せる おまじないに

2013年のCD

通販LP

こら良かばい Related Posts – WordPress 関連記事表示をおしゃれに簡単カスタマイズ

WordPress の記事が増えていくと、関連した投稿を併せて読んで欲しくなる。訪れたサイトでも、類似している内容を比較してみたくなる。
それは情報系のサイトに限ったことではなく、日記的なウェブログでもそれが好ましい。以前はリンクを張って一覧表示させたいことがある。でもそれも、いつ書いたのか探しだすのもやがて大変になります。それでタグやカテゴリーを付与して更新するように成るのですが、目に止まりやすく。そしてそれがサイトを飾れる美しいものであると嬉しいと思ったりする。

Read moreこら良かばい Related Posts – WordPress 関連記事表示をおしゃれに簡単カスタマイズ

2013年のCD

通販LP

あ、モーツァルトが英語でしゃべっている

映画『アマデウス』の音楽。ネヴィル・マリナーの2つの演奏。

あ、モーツァルトが英語でしゃべっている。・・・それは当たり前だと言われることは至極当然。イギリスの劇作家ピーター・シェーファーの戯曲を映像化されたのが、ミロス・フォアマン監督の米映画『アマデウス』なのですからね。

批評家とコメンテーターは、アナウンサーとキャスターの定義が当てはまるようだ。いづれもその目的は同じところだったとしても、そこへ向けた視点は異なる。
映画『アマデウス』の音楽。サー・ネヴィル・マリナー指揮アカデミー・オブ・セント・マーチン・イン・ザ・フィールズが担当をした。映画で登場するモーツァルトの名曲は、繰り返し演奏、録音をしているからお手のものだ。近頃は既成のヒット曲をふんだんに取り入れて映画のサウンドトラックとすることが当たり前だから、当然『アマデウス』も、録音済みのもの、レコードやCDで発売された演奏を使っているのだろう。そうでなくても使い慣れた楽譜で演奏されたものだ。そう思うと事情が違ってくる。
映画『アマデウス』の音楽も、モーツァルトのレコードも楽しみそこねてしまいますよ。

Read moreあ、モーツァルトが英語でしゃべっている

2013年のCD

通販LP

エルガー・ルートで愛のあいさつを

愛の挨拶(あいさつ)( Salut d’amour )は、エルガーのラヴ・ソングです。その背景は駆け落ち同然で小さな町の教会で結婚した時に、婚約の贈り物として書いた名曲でした。
イギリスの小さい町の小さい教会で結婚式というと、小さな恋のメロディをイメージしてしまいます。面白いものです。

Read moreエルガー・ルートで愛のあいさつを

2013年のCD

通販LP

Diana Krall : Glad Rag Doll (Analog)

ダイアナさん、女を前面に出してますね。売り上げが厳しいのでしょ~か。音楽は前作と比べると方向性の違いを感じられますが、デビューアルバムの端々に感じられていたものです。今までのイメージチェンジを押し出すためでしょう。ネーム・バリューは出来上がっているし。わたしにはどうも、実力派だからって違う売り方をこれまでしていたように感じます。 ネットで購入

こら良かばい Intuitive Custom Post Order – ドラッグ・ドロップで並べ替えが簡単

Intuitive Custom Post Order

WordPressは記事が投稿された日時の順番でリストに並ぶ。アイウエオ順であるとか商品を並べ替えたいと思っても、それぞれの日付を変更し直すのは大変だし。今回は写真が大きくブラウザに表示されるテーマを使うことにしたので、その写真の表示される順番を入れ替えたかった。そこで導入したプラグインが『 Intuitive Custom Post Order 』です。インストールしてプラグインを有効にする。それだけの簡単な導入です。『投稿』であれ『固定ページ』であれ、独自に作った『カスタム投稿』でもドラッグドロップで簡単に順番を入れ替えられます。