LENSA 1.0.3 へアップデート

Sharing is caring!

 この記事を読むのに必要な時間は約 6 分 39 秒です。

リリースされて一ヶ月。トップ・サイトで使用しているテーマ LENSA がクリスマスにアップデートしたばかりですが、そうそうにアップデート。
WordPressが3.5に成ったことと、Jetpackが2.1に成ったことも無関係ではないでしょう。このテーマに限らないことだと思われますが、サードパーティ製のテーマを使用する時の覚書になることがありました。

lensa-440
プレミアム・テーマですから、アップデートには実行しているサイト・アドレスの登録が必要。サインインができていないと、サービス側にテーマを格納したフォルダが認識されないのでアップデートされません。
テーマを先に決めて、理想的にサイトを改善していくことはあると思います。幾つかテーマを試して気に入ったテーマに行き着くこともあるでしょう。しかし、色々レイアウトを変えることは CEO 上は良くないと言われます。サーチエンジンが同じサイトと認識しないことに成ったり、あまりにも急変すると改ざんされていないかとマークされることもあるでしょう。
又、サーバーにゴミファイルが増えて動作に負荷が貯まります。そこで、新しいサイトを作ることもあるのですが、今回、わたしもこのテーマだけで新規サイトを作ってみました。
そこで発生したトラブル。不具合かと思ったのですが、その解決策を備忘しておきます。

テーマのインストール、変更は一旦、Twenty Twelveを有効にしてから。

アイキャッチ
アイキャッチ

WordPressのバージョンアップの特色に、一度もリンク機能を使用していないサイトで更新するとリンク用のファイルが生成されないというものです。とかく、フリーテーマには被リンクとして事前に問題のあるサイトを登録してある場合があります。そうでなくても多くの機能を内包しているので、以前のこれも出来ますといった風にオール・イン・ワンからユーザーが必要な機能を随時有効にするという考え方の転換があったのでしょう。

今回、 LENSA を新規サイトにインストールしたら、「アイキャッチ画像」が登録できなくなっていました。このテーマを使う時に、アイキャッチが有効でなければ意味が無い。戸惑ったわたしは、バージョンアップしたWordPressと相性が悪いか、Jetpackか、他のプラグインとの兼ね合いを器具。色々試してみて、テーマがバージョンアップするのを待とうか、あるいはWordPressをバージョンダウンしようかとまで思った。

それで一旦テーマを「Twenty Twelve」に戻して、オプションを一通りチェックしなおしていてふと思った。その状態で、アイキャッチを入れたエントリーを一つ作成。それを公開してから、改めてテーマを LENSA にしてみて表示してみると。それまで苦悩したのがバカみたい。新しくサイトを作る時には最初から、完成形を考えながら作るのではなくて「Twenty Twelve」で不備がないかを確認できてからテーマを適用するものなのでしょうね。

/*
    Theme Name: Lensa
    Theme URI: http://demo.colorlabsproject.com/lensa/
    Author: ColorLabs & Company
    Author URI: http://colorlabsproject.com
    Release Date: 30 November 2012
    Designer: Andrie Pasca Hendradewa
    Requirements: WordPress 3.0 or higher, PHP 5
    Compatibility: WordPress 3.5
    Tags: photography, instagram, blog, full-screen, slider, responsive
    Last update date: 8 January 2013
*/

/**** Changelog ****/

"Please backup your theme pack files at first before you update the theme into the latest version"

2012.01.08 - Version 1.0.3
- Files affected: style.css, includes/js/scripts.js, includes/js/plugins.js
  Fix: Loading indicator overlap main content on blog page.
  Fix: Fancybox title block when image have long title.
  Add: Fancybox cyclic mode, when popup reach end, next arrow will go to first image.

2012.12.24 - Version 1.0.2
- Files affected: index.php, template-gallery.php, template-instagram.php:, includes/theme-instagram.php
  Fix: instagram.

2012.12.17 - Version 1.0.1
- Files affected: style.css, includes/js/plugins.js, includes/theme-js.php
  Fix: Overlay pattern on slider only appear at first slide.
  Fix: Slider options from theme panel not working.

2012.11.30 - version 1.0
 * First release!

1月 09, 2013 a.c.jennifermusic

2013年のCD

通販LP

関連記事

  • LENSA 1.0.2 へアップデートLENSA 1.0.2 へアップデート LENSA がクリスマスにアップデート、スライダーが循環するようになった。バージョン・アップして通知があったら、Colorlabs […]
  • LENSA 1.0.5, 1.0.6 へアップデート 「ネット・ショップ機能をサポート」LENSA 1.0.5, 1.0.6 へアップデート 「ネット・ショップ機能をサポート」 WordPress のテンプレートへの変更が反映されない。そういう問によく出会います。今回のように、 LENSA をアップデートする場合も、上書きで更新するので無しに一旦一旦テーマを「Twenty Twelve」に戻してから、改めてテーマを LENSA […]
  • LENSA 1.0.4 へアップデートLENSA 1.0.4 へアップデート WordPress のテンプレートへの変更が反映されない。そういう問によく出会います。今回のように、 LENSA をアップデートする場合も、上書きで更新するので無しに一旦一旦テーマを「Twenty Twelve」に戻してから、改めてテーマを LENSA […]
  • LENSA 1.0.7 へアップデート 「Twitter」との親密さの安定化LENSA 1.0.7 へアップデート 「Twitter」との親密さの安定化 今は企業サイトでも、ツイッターに書き込んだことをわかるようにしている。ブログさえ、常時更新といっても通常一日数回だろうから、Twitter を活用して親しみと、いつでもコンタクトしてくださいね、という如き安心感を感じさせる効果がある。 Twitter や Facebook といった SNS […]
  • WordPress 3.8.1-ja Update とプラグインのアップデートWordPress 3.8.1-ja Update とプラグインのアップデート 検索ですぐヒットするのは上位アクセスと思いがちですがWordPressの対策としては多くのアクセスが有ったのは“古い情報”かもしれないとまずは考えて欲しい。プラグインやテーマのバージョンを確認してWordPress 3.8.1 […]