【WordPress】固定ページが表示されず、白紙に。

  • Views 0

 この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 4 秒です。

コンタクトページやサイトマップが真っ白に

投稿ページには問題はなく、固定ページだけがブラウザ上で真っ白で何も表示されない。
このサイトでは、メッセージ用のコンタクトページや、検索エンジンのクロールのためのサイトマップを固定ページで作っています。
その固定ページだけが表示されていないことに、先ほど気がついた。知り合いのサイトをリンクに追加して、そこからのメッセージが来た時のためにと確認して気がついた。気がついてよかった。

プラグインを停止、テーマを標準に

アップデートされたプラグインの不具合なのかと、投稿や固定ページの並び順を変更させるためのプラグインの悪さか、と先ずは疑った。前回のテーマのアップデートかとも勘ぐった。
それでプラグインを停止してみた、テーマを標準に変更してみた。この間、サイトへアクセスしている人には不便をかけただろう。

パーマリンク設定を再設定

次はパーマリンク。投稿はページベースだけど、固定ページは投稿名になっている。最悪データベース内部でトラブっているのか。新しく固定ページを作成して試してみたが、真っ白で表示されない。

プラグインのエラー

その表示されない真っ白というのがページの中身が表示されないだけでなく、サイドバー、ヘッダー。WordPress の管理者にだけ表示されるツールバーさえ、真っ白なのだ。それでよもやと思った。そして標準のテーマである Twenty Twelve に変更して謎解きの糸口を見つけた。プラグインの「 header and footer 」にエラー箇所があるとデバッグ警告されていた。こういう時の標準モードだ。助かった。

忍者おまとめボタンを固定ページから外す

セキュリティのためにサーバーで機能している WAF 設定が、何かと災いを引き起こすケースがここのところ発生しています。プラグインの設定を変更しても反映されないのが、原因は WAF が外部からの攻撃と判断してガードしているからです。設定を更新する場合は、一時的に WAF を解除した方がいいだろうか。

投稿ページには問題なく、忍者おまとめボタンを使った『いいね』が表示されているが、固定ページでは表示させる過程でトラブルを招いているのだろう。今回そこまでは追求せずじまい。エラー箇所を確認しただけで、細かくは読まなかったのでメモリー不足が原因だったかもしれない。
プラグイン『Header and Footer』の固定ページに挿入するために書き込んだ、忍者おまとめボタンのタグを削除。一時間少々で復旧できた。

プラグイン『 Header and Footer 』はサイトの天地や、投稿の天地に定型文を挿入すること、メタタグや認証コードをヘッダーに一時的に挿入することができるので長いこと重宝している。これが WAF 設定と相性が悪いことが連続しているからには代替え案を検討する時期なのだろうか。

2013年のCD

通販LP

関連記事


コメントを残す